Archive for 2011年11月30日

ドラちゃん★

こんにちわ

先日のお休みは・・・・

休日前日深夜から始まりました。
なつかしのドラえもん映画タイム!!!

そう、小さい時よく映画館に見に行って、テレビで放送されたらビデオに
録って、何度も何度も見ていたなつかしのシリーズたちです!

まず見たのは、一番記憶に残っている幼少期に見た初ドラ映画、

「ドラえもんのび太のパラレル西遊記」です!

1988年に公開されたものです、皆さん知ってますか?
小さい時に見てすごく怖く、そしておもしろくて私の中で本当に印象に強いです。

ウィキで調べてみると、

『原作は藤子・F・不二雄。ただし体調不良のため、存命時のドラえもん映画作品の中で唯一、原作漫画が描かれていない。』

とあって、衝撃を受けました。。知りませんでした。

『映画ドラえもんシリーズの中では、特に恐怖的な演出が多くホラー映画的要素が強い。』

納得です~~

そして他には

「ドラえもんのび太の日本誕生」1989年公開。
2011年現在でも過去最大の観客動員数

「ドラえもんのび太のアニマル惑星(プラネット)」1990年公開。
『1990年当時としては異例とも言えるほど環境問題へのメッセージ性が強い作品。』

「ドラえもんのび太のブリキの迷宮(ラビリンス)」1993年公開。
『技術文明に関連する作品であり、
以前から『ドラえもん』の物語について「ドラえもんが便利な道具でのび太を甘やかしている」との批判もあったことから、本作の舞台であるチャモチャ星をもう一つのドラえもん世界として捉え、便利な道具に頼り切った人類の行く末を描くことで、そのような批判への回答の一つを示しているとの見方もある。』

と、小さい時に見た印象とこうして大人になってから見るのとでは
見る部分が全然違いました。

小さい時の記憶では、

ブリキの階段を登る時の音とか、登場人物の個性的な声だとか、
セリフの言い回しとか、挿入歌だとか・・そんな所の記憶の残り方がすごいです。

見ながらセリフ言える所があるくらい。

こういうアニメにも、その頃伝えたいメッセージ性がかなり込められているのだと思いました。

借りられていたので、この時見ることができなかったんですが
どうしても見たいのがまだあと2作あります!

なのでまたこの会します。笑

もちろんこの日はワインやチューハイで晩酌しながら。

大好きなカマンベールチーズと生ハム。。

・・・お腹空いてきた。笑

国立公園友が島 軍事要塞跡を歩く…

以前、前から行きたかった軍事要塞跡の一つ、和歌山県の友が島へ行ってきました。

朝から車を飛ばし、加太港へ。あいにくの小雨&寒さでしたが楽しみでわくわくしておりました。

そして友が島専用でピストン運行している船に乗り(揺れすぎて揺れすぎて大変)、いざ友が島へ!!

上陸した時点で、雨もまあまあ強くなってきましたが、スタート!

ほぼ無人島なので山中にある

このような看板を頼りにひたすら歩く、歩く、歩く、

ていうか、トレッキングスタイル必要です。

ふざけてUGGのブーツとかで行ったらアホです。私アホです。完全に登山なのですから。

最初にお目見えしたのが、第二砲台跡

ここからは完全に瀬戸内海がのぞめて、ここで英霊たちはどのような気持ちで大砲を構えていたのでしょうか…

さらに歩くと、このむこうが第一砲台跡

さらに進むと先ほどの看板があるところは日本最南端の子午線広場

さらに歩くと友が島灯台。本日はラッキーな事に記念式典で解放しており、中に入れました。

さらにさらに歩くと海軍聴音所という建物が見えてきますが、敵の潜水艦が侵入してくるのをいち早く察知するため、海中の音を聞き分ける施設だったそうですが、雨のせいで真っ暗で心霊スポットさながらなので、写真はひかえましたが、またここでもじっくり立ち止まってしまい、彼らは、どのような思いで毎日過ごしたのか…深くため息をついてしまいました。

 

さらに進むと

旧弾薬支庫があらわれました。

これもびっくりするほど怖い。けど同時にマニアな私は興奮を抑えられませんでした。

しかし、カメラの性能がいいだけで、ホントは真っ暗ですよ。

その先には駐屯将兵が生活した宿舎。当時の将校達の憩いの場所だったそうで、ここでも彼らの戦争に対しての気持ちや、家族への気持ちなど、じーっと考え込んでしましました。(いちいち…)

さらっと書きましたが、ひとつひとつの距離は、難波から梅田くらいあります。その距離を毎日毎日与えられた任務の場所へ出勤?していく彼らは尋常じゃない体力と精神力と覚悟だったでしょう。

私もUGGなんかで来たアホなもんだから、山道大変でしたが、

終始このような木のトンネルでマイナスイオンたっぷり、さらに!野生のリスちゃんに会えましたそして最後の最後に旦那様が「あっ!!!!!」と叫ぶのでその方向をみると…

野生のシカの大家族がまるでこちらを見て「さよなら。有難う」と送ってくれたかのようなすばらしい演出をいただき、島を後にしました。

幸いこちらの軍事要塞は、直接空襲にあうことはなく終戦を迎えましたが、第二砲台だけが終戦時にGHQにより爆破処分されました。

それ以外はとてもきれいな状態で残っています。

もし機会があれば、季節があったかくなってから、一度行ってみてはどうでしょうか。

平和な日本があるのは、このような場所で命をかけて戦った彼らがいたからでしょう。

ただ、靴は絶対登山靴。絶対です。

癒しの空間★

おはようございます!

寒い寒い・・・・・・・・・・

昨日の帰りは本当に寒かったです><

家の中がキムチ鍋臭さが取れないマロンです。

昨日はうちで引越しパーティがあり、禁断のキムチ鍋パをしてしまいました。

分かってはおりました。

ただ、食べたくて食べたくて。。

夜も、今日の朝も窓全開で、空気通しまくるんですが、やはりとれませんな。

姉が出張で帰ってきたら、びっくりするでしょう。ごめんなさい。

引っ越して1ヶ月ちょい経ってるのですが、イモ掘りしたメンバーで集まりました★

新居で私のお気に入りの空間があります。

テレビ周りです★

ご存知スマーフです。

実家から持ってきたフィギュアです。

めちゃめちゃ好きというわけではないですが、こうやって花に乗せたりしてると

すごく癒されています。

掃除するときめんどくさいですけどね!笑

1枚目のオレンジのお花は良い香りを出してくれるんですけど、

完全にスマーフの背中はすごいことになっています、香りが香りすぎて。。

キムチには勝てませんが。

あ~かわいい。